1. HOME
  2. 週末田舎人の遊び
  3. 古民家で挙げる田舎の結婚式

週末田舎人の遊び

INAKABITO

古民家で挙げる田舎の結婚式

どうしてもやってみたかったイベントが古民家で挙げる「田舎の結婚式」。

今では当たり前に行われる結婚式場の式とは違って、手作り感満載で、参加者の温もりが伝わってくる古民家挙式です。

 

花嫁の生家に模した家から花婿の生家に模した家までを、花嫁側の両親、兄弟、親戚、友人と共に花嫁行列。

新郎の家では縁側から上がり、履いて来た草履は縁側で処分される。

三三九度の盃をかわし、誓いの言葉を述べる新郎新婦。

親族が盃を交わした後に、伊賀市の代表(今回は市長代理)が忍者衣装で「忍者市結婚認定書」を読み上げる。

披露宴が始まり、新婦は白無垢から色打掛けにお色直しをして宴たけなわに。 スタッフが舞う獅子舞に一同が見入る。

その日の為に作られた5種類の和菓子を愛でながらの抹茶で締めて、縁側での記念写真でお開きに。

 

私たちの思い

勿論一般の結婚式をお受けしていくのですが、中でも行いたいのが身寄りが無く、色々な訳があって結婚式を挙げる事ができていない人達に、スタッフがそれぞれの身内代わりになっての結婚式。

彼らの第二の故郷になっていく事が願いでもあります。

私も参加してみたい・・・親代わり、親戚代わりになってみたい・・・司会や記録係、音楽担当に・・・お祝いの企画を提案したい・・・思いを同じくする人達と共に、より多くの温かさを伝えたい。

私たちは、何も無い田舎の本当の宝物は「人の心の温かさ」だと信じているのです。

 

お問い合わせ

第一回目の古民家での結婚式

第二回目の古民家での結婚式

 

お問い合わせ

週末田舎人の遊び

さあ、次の遊びがあなたを待っている