1. HOME
  2. ブログ
  3. 【マリコの日記】ススキ(例えて言うなら藁の家)の解体

【マリコの日記】ススキ(例えて言うなら藁の家)の解体

昨年稲刈りしてから、⁡田んぼでずっと天日干して、⁡乾燥させていた藁を解体しました。

⁡地方によって言い方が違うようですが、⁡ここらへんでは

「ススキ」

と呼んでます。⁡

三匹の子豚に出てくる、⁡藁の家みたいですよね。

しかし、なんでこんな事してるのか?⁡と疑問を持つ方もいますよね。(こんな大変そうな事)⁡⁡

私達はこの藁を使って、⁡家庭菜園や露地栽培の土壌被覆をするんです!⁡(畑の土壌の侵食、雨や露霜から守る、雑草を防ぐ など)⁡

夏野菜の種や苗を植えた時に、⁡この藁を敷いて保護してもらうんです。

本当にお米って捨てる所が無い!⁡⁡⁡⁡

昔、プラスチックもビニールもない時代。⁡

藁を使って、⁡ゴザ、縄、俵、草履ミノなどなど⁡を作ってたそうな。(それはみんな知ってるか…)⁡

現代では、ビニールシート、ビニール紐、ロープ、ナイロン袋、靴、レインコートに変わってますね。⁡⁡⁡

便利だけど(私ももちろん使用しますが)、⁡自然の良さも残したいなぁ、⁡と思ってます。

関連記事

いつも応援ありがとうございます。

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング